香港商標出願に関する「よくある質問」をまとめています

MENU

香港出願手続きについて

平仮名や片仮名の文字商標をそのまま香港に出願することは可能ですか?

出願は可能です。
ただし、中国語漢字とローマ字以外の文字を含む商標については、その文字の翻訳を提出する必要があります。

香港は一出願多区分制度を導入していますか?

導入しています。

香港の「色彩クレーム制度」について教えてください

商標中の色彩が重要な特徴であると認識しており、その保護を求める場合は、願書でその旨を記載しておく必要があります。
記載しなかった場合は、審査等において顕著性を判断する場合に色彩が考慮されなくなるので注意が必要です。

香港の「連続商標」の制度について教えてください

商標の本質的な部分が相互に類似し、商標の同一性に実質的に影響を与えない要素(識別力を欠く事項)のみが異なる複数の商標(最大4個まで)を保護する制度です。
色彩や自体の一部のみを変えた商標など、いくつかのバリエーションを保護したい場合に活用できる制度です。

香港に出願した商標が登録されるためには、登録料の納付が必要ですか?

中国(大陸)と同じく登録料の納付は不要となっています。

 

香港商標サービスに関するページはこちらをご参照ください。

中国商標専門サイトの「よくある質問」トップへ


中国商標専門サイトのトップページへ